makio-121のブログ

住友林業でBFの家を建てます
きっと素敵な家が完成すると思います
良かった事、反省点など綴っていきたいと思います

入院生活 (その1)

今朝、ガスの集金にきたおじさんに「少し痩せました?」と、うっかり聞いたが為に糖尿病の闘病生活を約10分聞かされ、あやうく遅刻しそうになった三匹の子豚の母です。


皆様、いつもご訪問いただいて有難うございます(。uωu)ァリガト♪


私は2013年7月に大腿骨頚部骨折により、入院手術しました。


当時、私は職場で転倒して腰を強打しました。
あまりの痛さに「折れたか?」と思いましたが、動いてみたら痛いながら動けたので(打ち身だろう)と思いその日は家に帰りました。


翌日、念のために整形外科で診察していただいたら、骨折していました。
病院の医師に、自分で車を運転してきたと伝えたらしっかり叱られました💦


娘に迎えに来てもらい、近くの総合病院に行き即入院( ̄▽ ̄;)!!ガーン


出産以外、入院なんてした事がなかったのでとても慌てました。
バタバタと準備をして入院( 娘がいてくれて本当に助かりました )


そして、楽しい入院生活が始まりました( ご病気やケガで辛い思いで入院されている方がいたらすみません )


私の担当医は、まだこの病院に赴任されたばかりの医師でした。
京都大学付属病院からみえて、話し方は京都地方の口調で、とにかく優しく患者に寄り添っていただけ、腕も確かだよと先輩入院患者さんが教えてくれました。しかもイケメン💖
もーこれだけで充分です💖


私が入院した病院は平成21年に新築したばかりのとても綺麗な病院です。
整形外科のフロアはナースセンターの前にはホテルのロビーの様にゆったりとしたソファーが並んでいて、ケガ以外は健康な患者が楽しそうにワイワイ話しているフロアです。


そこで二週間の入院生活が始まりました。

恥ずかしいのですが私のレントゲン写真です。


続きはまた明日書きます。


最後まで読んでいただいて有難うございました❤️








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。